カラー診断と骨格診断、どちらを受けるべき?


皆さんは骨格診断とカラー診断どちらの方に興味がありますか?




おすすめはもちろん両方です!

ですがどちらを受けるべきかと聞かれたら、、、それは人によります!

断定できなくてすみません・・・(;´Д`)汗


本当に診断でのお客様の反応はひとそれぞれで、

カラー診断の時は、

・なんとなくイエベ春じゃないかなって気がしていた

・え!想像と全然違った!リップで合う色一つも持っていない!

なんてまちまち。


リップの色が分からない、迷走しがちな方。

洋服で何色を着たらいいのか知りたい方はカラー診断おすすめになります☆

メニューページ


骨格を強く意識されている方は少なく驚かれる方が多い印象です。

また年齢を重ねれば重ねるほど骨格診断の方が重要になってくると感じています。


20代後半あたりから、お客様が学生の時に試したファッションで

当時感じていた違和感を診断で理解されて帰られるケースが多いです。

・だからなんか似合ってなかったんだ・・・・

・そうそう!これ苦手なんです!!

今学生の方も今後のためになること間違いないので将来に活きればいいなと思って

一生懸命診断しております☆


自己診断だとわからない・・・

好きなファッションをうまく着こなしたい!

などなど骨格診断もおすすめです♪


私が自分の骨格を知る前は好きな洋服と実際に似合う洋服は違っていました。

骨格タイプを知ったからこそ好きなファッションを上手く着れるように!

需要はないかもしれませんが(/ω\)そちらも今度ブログに載せようかなと思いますので興味があるかたは読んでもらえると嬉しいです。



© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。